ようこそ、おこしやす、修学院 式と申します。
今の京、昔の京、思いつくままに書き散らかしてます。どうぞ、ごゆるりと。
 
<< 今年初めての賀茂会 | main | 桜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.30 Monday
| - | - | - |
花彼岸
東京でははや、桜が咲いたそうです。きのうはおはぎもよばれましたし、いよいよ、春も盛りですねぇ。

ねがはくは 花のもとにて 春死なむ
そのきさらぎの 望月の頃

そのことのは通り、西行はんの命日は明日やそうです。月の光を透かしてみる桜花に、なにを想て、その波乱の人生を終えはったんですやろ。享年、73歳。わたしなどまだ、ピヨピヨです。もうしばらく、なんの花のもとでか、考えさせてもらいましょ。
2008.03.22 Saturday
| 京の歳時記 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
2008.06.30 Monday
| - | - | - |
この記事に関するコメント
開花予報きでましたが、まだまだ蕾は固いです

春爛漫にはまだ肌寒いです

来週京都をお訪れるよていですが今年も桜とはすれ違いのようです〜
| まりー |
お久しぶりです。。。

もう桜の季節になったのですね〜

京都の桜の 圧倒的な美しさを 一度でいいから見てみたいです。
| シンタ・シーコ |
みなさま、迂闊な事でお返事を、し忘れてました(≧≦)
申し訳ありません!
| 修学院 |
>まりーさま
先日、来京されたとのこと、次回は是非、洛北の地へも訪れて下さい。今は、朝のうちですと、其処ここでウグイスが鳴いてます。やがて、ホトトギスの季節、葵祭ももうすぐです。
| 修学院 |
>シンタ・シーコさま
今年は、桜の調子がいいようで、まさに圧倒的です!こんなに桜の木があったんかと、今更ながら驚いてます。花見運転でなんやあぶなっかしい車もちらほら(笑)
| 修学院 |
コメントする