ようこそ、おこしやす、修学院 式と申します。
今の京、昔の京、思いつくままに書き散らかしてます。どうぞ、ごゆるりと。
 
<< 下鴨さんの鴉 | main | 上賀茂さんの神馬 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.30 Monday
| - | - | - |
学生の町
京都は学生さんの町でもありますさかい、大学がたんとあります。百万遍あたりでも、この時期、新入生の初々しいお顔が交差点のむこうからぎょうさん渡ってきて、賑やかなことです。


親御さんの元をはなれて、夢と希望と、ちょっとの不安を胸に、あたらしい生活をはじめたはんのでしょうけど、キャンパスを埋め尽くす新入生も五月の連休を越すと、がたっといんようになってしまいます。

おおかたアルバイトでお忙しいことなんやとおもいます。この町には学生さんがいはらへんかったら商売にならへんお店もようけあらはることでしょう。

京都は古いだけやのうて、新しいもんを取り入れる姿勢も云々..、てよう聞きますけど、そんないごきも学生さんを通じて起こってきたのとちゃいますやろか。

といとこからこられた学生さんは京都のおひとやないですけど、さりとてよそさんでもあらへん、この町をつくってる大事な大事な担い手です。




2007.04.27 Friday
| 京都らしさ | comments(2) | - |
スポンサーサイト
2008.06.30 Monday
| - | - | - |
この記事に関するコメント
そう言えば、この間ちゃんこ鍋食べた行きも帰りも
ぎょうさん学生さん見ましたね。

もう通らはる人がみんな京大生に見えてしまいました(^^;
| 愛ちゃん |
>愛ちゃん様
あはは、実際みんな京大生やとおもうで。連休明けたら、そらすっきりするわ(笑)
| 修学院 |
コメントする