ようこそ、おこしやす、修学院 式と申します。
今の京、昔の京、思いつくままに書き散らかしてます。どうぞ、ごゆるりと。
 
<< 京ことばの綺麗なご本 | main | 学生の町 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.30 Monday
| - | - | - |
下鴨さんの鴉
今日は午後からになってしもたんですけど、いつもの下鴨さんへお詣りしてきました。ほんまにええお天気でしたけど、境内におひとは少のうて、御手洗川のみなもはきらきらしてて、過ぎゆく春のこころ静まるひとときでした。

もう、葵祭のポスターがはったぁって、流鏑馬のなんともいごきの感じられるりっぱな絵が描かれてました。今年の献茶は武者小路千家さんやと案内されてました。おもてさんおうらさんに比べると、ちょっと地味なかんじの武者小路千家さんですけど、そこは三千家のひとつ、きっと立派なお式をしゃはることでしょう。

境内の一隅にはなんや、かいらしい鴉が立ってます。ヤタガラスやそうですけど、ハンカチやTシャツにもなってて、なんやこう..、格を落としたはります。

親しみやすい神社さんをあらわされてるのやと思いますけど、鴉くんたちが舞殿のねきの白砂に立ってんを見ると、やすけない気ぃがしますなぁ。

2007.04.24 Tuesday
| 神仏のこと | comments(0) | - |
スポンサーサイト
2008.06.30 Monday
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする