ようこそ、おこしやす、修学院 式と申します。
今の京、昔の京、思いつくままに書き散らかしてます。どうぞ、ごゆるりと。
 
<< 三千院の星祭 | main | 老舗めぐり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.30 Monday
| - | - | - |
御所西の庵
昨日は御所西の桜橘庵に寄せてもらいました。御所西はそうしょっちゅう行くところやないのですけど、例の安倍晴明の屋敷があったとかで、陰陽師に縁のふかい土地柄ですなぁ。

この庵は幕末の儒学者のお屋敷やったそうです。お玄関から建物へむかう石敷きの小径に木々の影が落ちてる様子がなんとも品があって、商家のつくりとはまたちごた、文人の数寄者のおおらかな気に満ちてました。

庵主様には初めてお会いするにもかかわらんと、ご丁寧なおもてなしをしてもうて、お人柄でしょう、帰りにはこの日の天気のように暖かなこころもちになりました。こうゆう場所は意外と洛内では少ないのかも知れまへん。

といとこから来はった方など、京都は癒される町やとゆうてくれはりますけど、住んでるとそうでもなくて、決まり事やらなんやら、気むずかしいことも正直多いです。うちのせんせのお説教に疲れたら、また寄せてもらうことにしましょう。

そうそう、いつもの毎日放送さんのコラムが更新されました。今月は「雛人形」です。どうぞご見聞ください。
2007.03.02 Friday
| 都暮らし | comments(0) | - |
スポンサーサイト
2008.06.30 Monday
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする