ようこそ、おこしやす、修学院 式と申します。
今の京、昔の京、思いつくままに書き散らかしてます。どうぞ、ごゆるりと。
 
<< 甘いだし巻きはどうも.. | main | 今様の方々 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.30 Monday
| - | - | - |
冬になりゆくまま
師走に入りました。なんとも、ばたばたしてる毎日ですけど、日に日に寒さがましてて、ことしも残り少ないのを感じます。

今月は「南座の顔見せ」に「事始め」、東寺さんでは「終い弘法」があります。そして、大晦日には「おけら詣り」に、除夜の鐘、いやほんまに一年ははやいですねぇ。


(冬になりゆくままに、夜はのあらしも夢をみだりてすさまじければ)

かへりこぬ

昔をまたも 見るべきに

夢ぢゆるさぬ 山おろしかな

(平親清四女集)

帰って来ぃひん昔を、夢でならまた見れるやろに、山からの冷気で、夢路の時もままなりません。


昨日は一月中旬の寒さやったそうで、もみぢも散りつつ、古都の景色はまさに「冬になりゆくまま」です。不摂生がたたって、このところ風邪で往生してます。いそがしさと寒さが一緒に来たかんじですわ。
2006.12.04 Monday
| 京の自然 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
2008.06.30 Monday
| - | - | - |
この記事に関するコメント
かなもとい、一条戻り橋で名無しやったのは実は私です。PC不得意の私。なぜかコメントが上手く出来なかったと勘違いしたまま1ヶ月以上が経ち、その後ようやく名無しのまま載ったと気づいた次第で…にも関わらず、それからあれよあれよと月日が経ち、メールするのが今日になりました。すみません。。
週末野暮用で京都日帰りをするつもりですが、やはりそっちは寒そうですね。
修学院小習さん、風邪早よう治るといいですネ!
| かな |
風邪ですか、急に寒くなりましたし、お大事に。
気ぜわしい師走ですが、古都の景色も冬になりゆくまま、私たちも過ぎるがままに戌年を見送りたいですね。
| m-tamago |
>かな様
ようこそ、おこしやす。

ありがとうございます。おかげさんでなんとか体調ももどりました。きのうあたりはちょっと寒さはゆるんでたようですけど、かな様は無事にご帰宅されはったでしょうか。お疲れのでませんように。
| 修学院小習 |
>m-tamago 様
ようこそ、おこしやす。

過ぎるがままに。年越しの風情としては最高ですねぇ。
なにかと気ぜわしい師走で、ばたばたとしがちですけど、余裕をもって新年の準備をしたいもんです。
| 修学院小習 |
コメントする