ようこそ、おこしやす、修学院 式と申します。
今の京、昔の京、思いつくままに書き散らかしてます。どうぞ、ごゆるりと。
 
<< 安倍晴明とダビデの星 | main | 夜長月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.30 Monday
| - | - | - |
雲水さんの朝は早うて
今朝は久しぶりに托鉢僧の声で目が覚めました。「おー」っと若いお坊さんのよう通る声が、ふたつ、みつ重なって、早朝の空気をふるわせます。ぼんやりとした頭で聴いてますと、ドとソの和音になっていました。といとこまできれいに響くように、練習でもしたはるんやろか。

通称「おーさん」とゆわれてる托鉢僧は、網代傘をかぶって、大徳寺、相国寺、天竜寺、妙心寺などの禅宗のお寺さんから来られてます。禅寺の朝は早いと聞いてますけど、もうちょっと、おそ来てもうたほうが、寝坊助には助かるんやけど..。

「おーさん」たちが遠ざかると、蝉の音が..、こちらはもう、声を重ねることもなく、こころなしか弱々しゅう、聞こえてきました。庵のお庭でも、夜には虫が鳴きはじめたて、せんせ、ゆうたはったし、すこしづつ秋の気配が感じられます。


秋きぬと

目にはさやかに 見えねども

風の音にぞ おどろかれぬる

(藤原敏行朝臣)


薄もんも、じき、しまわんとあきまへんなぁ。まだまだ日中は暑いですけど、こればっかりは、お決まりやし、しゃあないことです。
2006.08.28 Monday
| 神仏のこと | comments(8) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
2008.06.30 Monday
| - | - | - |
この記事に関するコメント
同じ京都市内に住んでても、雲水はんの姿を近所で見たことありません。雲水はんも場所選んではるのでっしゃろか?
高級住宅地のほうが、帰りの鉢が重たいとか・・・
| Saki |
雲水さん、毎日お経をよんで修行しているので、声量があるんですよね〜。
癒し系のお経のCDを持っているのですが、とてもイイ声で癒されますもん。
でも、朝早くから、よく通る声を出されるのも、寝ている方としては、困ったものですよね〜!(笑)

うちの方では、なんちゃって、托鉢僧さんが来ますよ〜!
中年で、声にハリもなく、まともにお経もよまず、もぞもぞしてるので、すぐわかります。
そういうのも困っちゃいますよね〜。
| ルナ |
托鉢僧が訪れるとは、全くそういったことに縁のない住宅街に住んでいると新鮮です。
街では、エセ托鉢僧が駅前に立っていたりしますが、本当の托鉢僧にお会いしてみたいものです。
チベット僧の声もそうでしたが、お坊さんの読経の声というのは心洗われますね。
それにしても本当にもう秋。朝夕の風は確実に涼しくなってきています。うれしいような、さびしいような。
| m-tamago |
>Saki様
ようこそ、おこしやす。

いやあ、どうですやろ。
どちらのお寺さんも、裕福なとこやし、鉢の中身は気にしたはらへんとおもいますけど。せやけど、ずっと歩いて廻らはるわけですし、大体は決まってるんとちゃいますかね。
| 修学院小習 |
>ルナ様
ようこそ、おこしやす。

まあ、わたしが起きるんが遅いんでしょうけど..。それでも、古紙回収やら、品のない音をスピーカーで鳴らしてるひとらに比べたら、腹も立ちません。やっぱり、お坊さんのお声は癒し系ですわなぁ。
| 修学院小習 |
>m-tamago様
ようこそ、おこしやす。

エセ托鉢僧ですかぁ。そんなんいてるんですねぇ。いっぺん見てみたい気もしますわ(笑)チベット僧のお声は是非、生で聴いてみたいですねぇ。
いつも、秋の入り口は寂しいことです。
| 修学院小習 |
昨年10月に泉涌寺即成院で行われた菩薩おねりの行事で、シンバルのような器具を持った僧侶が私のほんの2mばかり目の前で、ア〜〜〜と叫びに近い長く大きく張りのある声で念じた時は、私の体の中に電流のような衝撃が走ったことを思い出しました。あの心を振るわせる声はなんなんでしょうね。
| Saki |
>Saki様
ようこそ、おこしやす。

そうですかぁ、そら貴重な体験ですねぇ。お坊さんの声は日々の精進の賜なんでしょうねえ。まさに声に気が宿ってるんやとおもいます。
| 修学院小習 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://syugakuin.jugem.jp/trackback/100
トラックバック
【大徳寺 納豆】大徳寺納豆は伝統ある一品
大徳寺納豆は、伝統的な『寺納豆』の一つで、「常温で半年以上保存できる」「イソフラボンが豊富で健康的」として最近再び注目を集めています。 また、アミノ酸が豊富で健康的、なおかつうまみ成分が豊富でおいしい事も特徴。 そんな「大徳寺 納豆」について簡単に紹
| 【大徳寺 納豆】大徳寺納豆は伝統ある一品 | 2006/10/29 11:20 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/12 4:28 AM |
muzoboz1678
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
| muzoboz1678 | 2007/01/10 4:35 AM |